カテゴリー
Car Audio FORESTER SUBARU

フォレスターに安定化電源

東京都武蔵村山市のEINZIELEです

昨年モスコニのアンプ
A-CLASSを導入しました
ヘビー級のシステム搭載のフォレスター

もともとはモスコニZERO-3のアンプ
4枚のシステムでしたが
ベンチャーオーディオのミッドの鳴りっぷり改善の為
左右のミッドそれぞれに
ZERO-3を1枚配置
よって1枚アンプが足りなくなるので
ツィーター用アンプにA-CLASSを用意
2チャンネルアンプ5枚と言う
理想的なシステムです

アンプ5枚にブラックスのDSP
容量60LのウーハーBOX
サブバッテリー2個とキャパシター5個
仮想アース5個などなど詰め込んで
ある程度の荷物の積載性を確保して欲しいとの要望で
製作したラゲッジ

そこにレグザットの安定化電源AT-RX100を追加のオーダー
ZERO-3は安定化電源内蔵
A-CLASSは未搭載なので条件を合わせるのが目的

既に車両後から見える範囲には付けるスペースはないので
アンプラックの裏側に取付

もうここまでのシステムになると
激変する訳ではありませんが
一つの一つの積み重ねが結果に繋がり
先日のユーロコンでも3位表彰台
久しぶりの大きなコンテストでの入賞に
僕の肩の荷も少し降りたかなと言うところ

とは言えまだまだ課題はあるので
次に向けて仕様変更も計画中です

このフォレスターの進化にもご期待下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA